ライオンが通りがかりの車を襲う

「ライオンキング」の有名な悪役スカーに触発されたライオンが、実際のところ誰が百獣の王であるかをドライバーに示そうとした。

インドのサファリパーク「Bannerghatta Biological Park」で、2頭のライオンが自動車を襲った。幸いなことに誰もけがはしなかったが、このような出来事が起こるのはすでに2回目。

Bannerghatta Biological Parkの執行責任者サントシュ・クマル氏は今回の出来事について、恐らくサファリパークの来園者に頼まれて自動車を停車させたドライバーに責任があるとコメントした。

サファリパークでは、車から手や足などを出したり、禁止されていることをドライバーにお願いしてはいけない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала