記念・会員価格、「のぞみ」東京~新大阪間が1万円

JR東海とJR西日本は2017年2月7日(火)、東海道・山陽新幹線の会員制ネット予約サービス「EXサービス」で、会社発足30周年にちなみ30%割引の記念価格を設定すると発表した。発売期間は3月1日(水)から4月9日(日)までという。

対象は、乗車日の21日前までに予約(変更)する「IC早特タイプ21」の4月乗車分です(席数限定)。おもな設定区間の価格は次のとおり。
●東京・品川発着
・名古屋:7700円(通常8800円、所定1万1090円)
・新大阪:1万円(通常1万1000円、所定1万4450円)
・岡山:1万2000円(通常1万3000円、所定1万7340円)
・広島:1万3000円(通常1万4000円、所定1万9080円)
●名古屋発着
・小倉:1万2000円(通常1万3000円、所定1万7340円)
・博多:1万2500円(通常1万3000円、所定1万8540円)
(上記カッコ内の「通常」は「IC早特タイプ21」の通常価格、「所定」は「のぞみ」普通車指定席を通常期に大人1人で利用した場合の片道普通運賃と料金の合計。)

また、キャンペン対象は「のぞみ」のみで、「みずほ」「さくら」「ひかり」「こだま」は不可。普通車指定席が利用できる。乗りものニュースウエブサイトが報じた。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала