ジャーナリスト トランプ大統領と彼のパロディーをうっかり混同

© AP Photo / Will Heath/NBCジャーナリスト トランプ大統領と彼のパロディーをうっかり混同
ジャーナリスト トランプ大統領と彼のパロディーをうっかり混同 - Sputnik 日本
11日、ドミニカ共和国で出されている新聞El Nacionalは、記事の一つに誤りがあったとして謝罪した。担当者が誤って、米国のトランプ大統領自身の写真の代わりに、大統領に扮している俳優のアレック・ボールドウィン氏の写真を掲載してしまったためだ。

トランプ氏がプーチン大統領を好きなのはなぜ? - Sputnik 日本
トランプ氏がプーチン大統領を好きなのはなぜ?
なおボールドウィン氏の写真は、イスラエルのネタニヤフ首相の写真の隣に掲載された。

新聞の謝罪声明の一部を、雑誌Variety.は次のように引用して伝えた-

「写真は、トランプ大統領の写真の一つとして載ったものである。新聞El Nacionalは、読者、そしてこの写真掲載により傷つけられたと感じたすべての方々に謝罪する。」

ボールドウィン氏は、米NBCテレビの番組Saturday Night Liveのパロディー・コーナーで、トランプ大統領を演じている。一方大統領本人は、自分が様々にパロディ化されることに再三不満感を表している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала