米・FRB、利上げ発言でドル買い

© AFP 2022 / TIMOTHY A. CLARYウォール街
ウォール街 - Sputnik 日本
米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は14日、議会上院で証言し、6月までに金利をさらに引き上げる意向を表明した。利上げの先送りは「賢明ではない」と述べた。トランプ政権の財政拡大的な政策に懸念を示す一方、雇用の拡大や賃金・物価の上昇を追い風に「景気は緩やかな拡大を続ける」と見通した。

FRBは全米12地区の連邦準備銀行の総裁も参加する連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策を決める。イエレン氏は「雇用と物価が期待通りに進展すれば、今後数回の会合で利上げが適切になるだろう」と語った。共同通信が報じた。

14日のニューヨーク外国為替市場で円相場は続落し、前日比50銭円安・ドル高の1ドル当たり114円20~30銭で取引を終えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала