米・政府、CO2規制撤回し、温暖化促進懸念

© AP Photo / Nam Y. Huhシカゴ郊外の煙突
シカゴ郊外の煙突 - Sputnik 日本
トランプ米大統領が、火力発電所の二酸化炭素(CO2)排出を規制する「クリーン・パワー・プラン」を撤回する大統領令を準備している。

プランは、地球温暖化防止の国際枠組み「パリ協定」で米国が示した温室効果ガス削減目標を達成するための中核となる政策で、撤回すれば実質的に目標を放棄したと見なされる可能性もある。世界の温暖化対策を後退させかねないとの懸念の声が上がっている。共同通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала