ウクライナ ロシアの国連での拒否権の剥奪を呼びかけ

© AFP 2022 / Don Emmert国連安保理
国連安保理 - Sputnik 日本
ウクライナのパーヴェル・クリムキン外相はロシアの国連安保理における拒否権を剥奪するよう呼びかけた。ウクライナ独立通信社が報じた。

ウクライナ チュルキン大使死去に関する国連安保理事会代表の声明を差し止め - Sputnik 日本
ウクライナ チュルキン大使死去に関する国連安保理事会代表の声明を差し止め
クリムキン外相はロシアが国連安保理常任理事国であることは「根本的な問題」であると指摘し、ロシアが欧州において紛争を「焚きつけて」いるとして再び非難した。

現在、ロシア、米国、中国、フランス、英国の常任理事国5カ国がすべて拒否権を有しており、国連のあらゆる決議を阻止することができる。

ウクライナは自国の内政干渉を行ったとしてロシアを再三非難しているものの、内政干渉を示す証拠は一度として提示したことはない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала