「ザ・ニューヨーカー」誌 プーチン大統領の絵を表紙に使う

© Sputnik / Sergey Guneev「ザ・ニューヨーカー」誌 プーチン大統領の絵を表紙に使う
「ザ・ニューヨーカー」誌 プーチン大統領の絵を表紙に使う - Sputnik 日本
米雑誌「ザ・ニューヨーカー」が3月6日発売のグラビア誌の表紙を印刷。

表紙にはプーチン大統領が蝶々の模ったトランプ氏を片眼鏡で調べている図が使われた。雑誌のタイトルはキリル文字で表現されている。

イラストを描いたのは画家ベリー・ブリット氏。イラスト自体は1925年の「ザ・ニューヨーカー」誌に使用された古典的な表紙をフェイクしたもの。

3月6日号のテーマは「トランプ、プーチンと新たな冷戦」で「米大統領選挙へのロシアの干渉」を取り上げたもの。

ロシア政権は米大統領選挙にロシアが関与したとの非難を再三にわたって退けている。ロシア大統領府のペスコフ公式報道官は、このテーマは正真正銘のヒステリーに姿を変えたとする声明を表している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала