登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

クリミアでの橋建設で海峡に住むイルカが増加

© REUTERS / Wolfgang Rattayクリミアでの橋建設で海峡に住むイルカが増加
クリミアでの橋建設で海峡に住むイルカが増加 - Sputnik 日本
フォローする
情報センター「クリミアの橋」は、クリミアで行われている橋の建設により、黒海とアゾフ海を結ぶケルチ海峡のイルカの個体数が増えたと伝えている。

裸のオウム - Sputnik 日本
「裸の」オウムが最もスタイリッシュな鳥に 【写真】
数日間、専門家は同海域で1000頭以上のイルカを確認した。生態学者はこれを、同海域で魚の数が10倍に増えたことで説明する。魚の増加は、橋の杭に活発に海草が育つことによる魚の餌の増加に関係している。

クリミアとクラスノダール地方を繋ぐことになる、ケルチ海峡を通る橋の長さは19キロとなり、ロシア最長の橋となる。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала