登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国 新打ち上げロケットを2018年末までに完成

© 写真 : Public domain中国 新打ち上げロケットを2018年末までに完成
中国 新打ち上げロケットを2018年末までに完成 - Sputnik 日本
フォローする
中国は来年2018年末までに次世代人工衛星打ち上げロケット「長征8」を完成させる計画。新ロケットは商用人工衛星の打ち上げに使用される。チャイナ・デイリーが報じた。

中国人民銀行 - Sputnik 日本
中国人民銀行 独自のビットコイン作成へ
中国最大のロケット製造業者である中国運載火箭技術研究院(CALT)によれば、すべて順調に運べば開発期間はおよそ3年となり、打ち上げテストは2018年末までに行われる。プロジェクトを率いるリ・トゥンユイ氏によれば「長征8号」には「長征7号」および「長征3A」の技術が基盤に使われる。

開発者らの話では「長征8号」が成功すれば打ち上げコストは著しく下げることができる。

先に伝えられたところでは、中国は、 低高度レーザー防空システム「サイレント・ハンター」をデモンストレーションした

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала