石油、記録的続落 米石油在庫上昇が背景

© AFP 2022 / Karen Bleier石油、記録的続落 米石油在庫上昇が背景
石油、記録的続落 米石油在庫上昇が背景 - Sputnik 日本
米国での原油在庫の伸びが公開された後の昨日、先週の最安値水準まで落ちた石油価格は、2日今日も続落している。

露中 - Sputnik 日本
ガスプロム社:中国向けガス輸出価格変更、根拠なし
ロンドン国際石油取引所での日本時間14時5分時点での北海ブレント原油5月先物価格は0.44%(0.25ドル)下がり1バレル=56.11ドルとなった。昨日の取引終了までには0.27%(0.15ドル)下がり、1バレル=56.36ドルとなっていた。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)でWTI石油4月先物価格は0.54%(0.29ドル)下がり、1バレル=53.54ドルとなった。昨日の取引終了までには0.33%(0.18ドル)下がり、1バレル=53.83ドルとなっていた。

昨日公開された米エネルギー省のデータは同国石油在庫が150万バレル増加したことを示した。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала