登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

東京湾浅瀬に米巡洋艦接触の艦長、解任

© AFP 2021 / Kazuhiro Nogi東京湾浅瀬に米巡洋艦接触の艦長、解任
東京湾浅瀬に米巡洋艦接触の艦長、解任 - Sputnik 日本
フォローする
在日米海軍司令部は、米海軍のイージス巡洋艦「アンティータム」艦長のジョセフ・カリガン大佐の解任を発表した。同艦は1月31日、米軍横須賀基地から近い東京湾入り口で浅瀬に接触した。解任の理由は、「リーダーとしての資質に対する信頼喪失」によるもの。

事故は基地近くで停泊中に起きた。事故の結果プロペラが損傷した。負傷者は出なかったが、海に4000リットル以上の油が流出。事故を起こした巡洋艦はタグボートに曳航されて基地に戻った。

 

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала