ティラーソン米国務長官、初訪日方針を強固

© AFP 2022 / ERIC PIERMONTティラーソン米国務長官、初訪日方針を強固
ティラーソン米国務長官、初訪日方針を強固 - Sputnik 日本
ティラーソン米国務長官は今月に日本、中国、韓国を初めて訪問する方針を固めた。訪日は17~18日の2日間滞在で最終調整している。トランプ政権は核・ミサイル開発や金正男氏殺害事件を受け北朝鮮への警戒を強めており、ティラーソン氏は日中韓の外相らと対応を協議する見通しだ。複数の外交筋が3日明らかにした。

ペンス米副大統領、私用メールアドレスで公務通信と告白 - Sputnik 日本
ペンス米副大統領、私用メールアドレスで公務通信と告白
ティラーソン氏は日本では岸田文雄外相、韓国では尹炳世外相と会談。岸田氏とはトランプ氏の年内訪日に向け具体的な時期について話し合う。

共同通信によれば、トランプ政権は、オバマ前政権下で北朝鮮が核・ミサイル開発を進展させたとして、北朝鮮が非核化の意思を示さない限り対話に応じないというオバマ政権の「戦略的忍耐」政策は失敗したと判断。対北朝鮮政策の見直しを急いでいる。

米独自の経済制裁が科される「テロ支援国家」への再指定のほか、軍事力行使、金正恩体制の転換など強硬手段を含めた「あらゆる選択肢」を検討しているとされる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала