登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

長野 防災ヘリ墜落 搭乗者9人全員の死亡確認

フォローする
5日、長野県内で、9人が搭乗していた山岳遭難者救助訓練中の防災ヘリコプターが、鉢伏山地区に墜落。5人が死亡した。その後、心肺停止状態になっていた残り4人の死亡が確認され、ヘリに乗っていた全員が亡くなるという最悪の結果となった。関係者や市民の間で大きな悲しみが広がっている。警察など捜査当局は、今後、墜落原因の調査を進める意向だ。NHKが伝えた。

訓練中の防災ヘリ墜落、3人心肺停止 日本 - Sputnik 日本
訓練中の防災ヘリ墜落、3人心肺停止 日本
警察発表によれば、亡くなった9人のうち、長野県消防防災航空隊のパイロットや消防隊員5人の身元は確認されたが、残り4人についてはまだ分かっていない。

墜落したヘリコプターは、ベル412EP型で、これまでに山岳遭難者の救助や山火事などの際に使用されていた。先月実施された点検の際には、何も異常はなかった。

なお長野県の説明によれば、防災ヘリコプターには、機体の重量などの関係で、フライトレコーダーやボイスレコーダーは備え付けられていなかった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала