独マスコミ:ドイツ連邦軍にはもはや弾薬はない

© AP Photo / Matthias Schrader独マスコミ;ドイツ連邦軍にはもはや弾薬はない
独マスコミ;ドイツ連邦軍にはもはや弾薬はない - Sputnik 日本
ドイツ軍は、事実上、弾薬のストックが完全に尽きてしまった。新聞ディ・ヴェルト(Die Welt)が報じた。

インド ギネスブックで世界最古の空母と認定された「ヴィラート」退役 - Sputnik 日本
インド ギネスブックで世界最古の空母と認定された「ヴィラート」退役
いくつかのタイプの兵器用の弾薬は、数日分しか十分でない。冷戦時代は、そうした備蓄は、ひと月分あった。

これに関連してドイツ国防省は、少なくともG36アサルトライフル(実用的な全自動射撃能力を持つ自動小銃)や機関銃MG4用の弾薬を追加購入する意向だ。

新聞報道によれば、ここにおいて肝心な点は、周囲の環境に害を与えないように、有害物質をできるだけ少なく含んだ弾薬を選ぶことである。

先に、ウルズラ・ゲルトルート・フォン・デア・ライエン国防相は「ドイツは、軍事支出を段階的に、GDPの2%にまで拡大してゆく」と述べている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала