登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

オランダ首相、トルコは「わびるべきだ」

© AFP 2021 / Lex van Lieshoutオランダ首相、トルコは「わびるべきだ」
オランダ首相、トルコは「わびるべきだ」 - Sputnik 日本
フォローする
トルコのチャブシオール外相のオランダ入国拒否などを受け両国が対立している問題で、オランダのルッテ首相は12日、自国の措置は問題なく、エルドアン大統領がオランダ側をナチスやファシスト呼ばわりしたことを「わびるべきだ」と記者団に述べた。欧州メディアが報じた。

スプートニク日本

チャブシオール外相 - Sputnik 日本
トルコがオランダに報復の決意を表明
オランダは15日に下院選があり、中道右派の与党、自由民主党(VVD)はトルコ移民らの排斥を主張する極右、自由党(PVV)と競っている。ルッテ氏は極右などからの弱腰との批判を避けるため、トルコに強い態度に出る必要があったとみられる。共同通信が報じた。

ルッテ氏は「わが国は第2次大戦でナチスに爆撃された。(エルドアン氏の)発言は全く受け入れられない」と訴え、「扇動的発言を続けるなら、われわれは次の措置を考えねばならない」とした。

外相は、11日にオランダ・ロッテルダムで計画されていたエルドアン政権支持のトルコ系住民の集会に参加する予定だった。オランダ当局は秩序維持などを理由に外相の搭乗機の着陸を認めなかった。

別ルートでロッテルダムに向かったトルコのカヤ家族・社会政策相をドイツに出国させたことについても、ルッテ氏はカヤ氏の訪問が「好ましくない」ためだと述べた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала