登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

正男氏暗殺、5人目の北朝鮮国籍の男性容疑者

© Flickr / Chris Fordピョンヤン空港
ピョンヤン空港 - Sputnik 日本
フォローする
金正男氏が殺害された事件で、マレーシアが北朝鮮に引き渡しを求めている北朝鮮国籍の容疑者4人と一緒に行動した男性が別に1人いたと、北朝鮮関係筋が明らかにした。

スプートニク日本

4人のうちの1人と全く同じ日付と航空ルートで平壌とクアラルンプールを往復していた。複数の関係国が事件との関連について注視している。
この男性は30代前半で、チャン・ナムウンと名乗る北朝鮮国籍の男性。韓国政府が秘密警察の国家保衛省所属としたオ・ジョンギル容疑者(54)と同じ航空機で平壌を出発。ウラジオストク、モスクワ、バンコク、プノンペンと乗り継ぎ、2月7日にクアラルンプールに入った。朝日新聞が報じた。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала