登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

イタリア・マフィア、農産で30%増して、売上2.7丁円に

フォローする
イタリアのマフィアは農産産業での存在感を増し、組織犯罪グループによる売り上げが3割増し、およそ220億ユーロ(円換算2.7丁円)に達した。

スプートニク日本

14日に発表されたCOLDERETTI農産業者協会とヨーロッパ政治社会経済社会研究所の報告書によると、「軍服」を「ワイシャツ」に着替えようとする非合法組織が農産や輸送から小売り販売まで積極的に入り込んでいる。
上記220ユーロという金額も限定的な評価に過ぎず、イタリア国外と業界をまたいだ取引を把握できていない。
報告書では「マフィアは市場を操作している。仕入れ価格を定め、商品仕分け・輸送を行い、いくつかのスーパーマーケットを運営し、偽物の「メイド・イン・イタリア」商品を含め輸出をし、包括的に管理を行っている」と述べられている。
その他、外食産業においてもマフィアの存在感がますます大きくなって、マフィアの管理下に5千店強がおかれているという。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала