登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

農林水産省が専門家をロシアに派遣 鶏肉生産の安全評価が目的

© Sputnik / Alexey Malgavko農林水産省が専門家をロシアに派遣 鶏肉生産の安全評価が目的
農林水産省が専門家をロシアに派遣 鶏肉生産の安全評価が目的 - Sputnik 日本
フォローする
農林水産省の代表者らが19日から24日までの6日間の日程でロシア入りした。現地の鶏肉生産の安全確保システムを視察し、ロシア産鶏肉食品が日本市場に入った場合のリスク評価を行うのが目的。ロシア農業監督庁のサイトが明らかにした。

今回の視察結果が良好であり、日本の査察官らのクレームが出なかった場合、日本の当該機関はロシアに国内産鶏精肉の対日輸出権を与えると同時に、日本への鶏肉輸出業者への許認可をロシア側が独自に出す権利を与える可能性を検討する。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала