登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油 安値後に反発

フォローする
原油価格が22日、11月30日以来の4ヶ月ぶりの安値をつけたあと、23日、自律反発で上昇した。

スプートニク日本

日本時間14時5分時点で北海ブレント原油5月先物価格は0.75%上がり、1バレル=51.02ドル。WTI原油5月先物価格は0.79%上がり、1バレル=48.42ドルとなった。

米エネルギー省が米原油在庫増加と発表したのを受けて、22日、ブレント原油価格は心理的節目である1バレル=50ドルを下回った。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала