第2次世界大戦の英兵90歳 性別を変える

© Fotolia / Sondem第2次世界大戦の英兵90歳 性別を変える
第2次世界大戦の英兵90歳 性別を変える - Sputnik 日本
第2次世界大戦中に従軍した英国の元兵士が、性別を変えた。デイリー・テレグラフが報じた。

世界初の妊娠男性、子宮切除を決める - Sputnik 日本
世界初の妊娠男性、子宮切除を決める(写真)
スプートニク日本

英レスターシャー州に住むピーター・デイビス氏は数年前、パトリシアという名前に改名し、身分証明書を変更し、ホルモン療法を受けることを決意した。

デイビスさんは幼い頃から、自身が他の男児とは違うと感じいていたが、それをカミングアウトすることは安全ではなかった。

デイビスさんは、「トランスジェンダーとは何か、人々は理解しませんでした。専門の医者でさえ」と説明する。また、カミングアウトすればデイビスさんには電気ショックによる「治療」や刑務所生活が待っていたかもしれない。

1945年、18歳のピーターさんは徴兵された。ドイツが降伏した時には、日本との戦争が行われていた極東に送られ、その後はインドに送られた。従軍後、ピーターさんは産業写真家となり、結婚した。60歳になり、ピーターさんが自身の秘密を妻に明かしたところ、妻は理解を持って受け止め、口外することなく助けようと努めた。それは、彼女が6年前に死ぬまで続いた。

2015年、デイビスさんの目に英ドラマのシットコム(シチュエーションコメディ)作品『Boy Meets Girl』が飛び込んできた。主演はトランスジェンダーのレベッカ・ルートさん。この作品を見て、道徳が変わったと確信。性別変更の背を押した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала