登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

NATO軍の演習に「ロシア兵」役が参加 米国防総省が本件にコメント

© AP Photo / Mindaugas KulbisNATO軍の演習に「ロシア兵」役が参加 米国防総省が本件にコメント
NATO軍の演習に「ロシア兵」役が参加 米国防総省が本件にコメント - Sputnik 日本
フォローする
NATO軍と米国防総省がドイツでロシア兵役のスタントマンを交えて行う演習は特定の何かに対する準備ではない。米陸軍のクリス・ブラッドリー将軍がこうした声明を表した。

スプートニク日本

米国防総省 「オバマプラン」に沿いダーイシュと戦うことをトランプ大統領に提案 - Sputnik 日本
米国防総省 「オバマプラン」に沿いダーイシュと戦うことをトランプ大統領に提案
「こうしたシナリオは米軍兵と同盟国が世界で突き当たりかねない問題のあらゆるスペクトルを解決するための準備に向けられたものだ。」

ブラッドリー将軍によれば、現実味を高めるために演習にはカナダ、チェコ、エストニア、フランス、ハンガリー、ドイツ、イタリア、マケドニア、ラトビア、オランダ、スロベニアからあわせて1250人が招かれた。

先日、独の人材エージェンシー「Optronic HR GmbH」のサイトにはNATOのバイエルン地方での演習にロシア兵士役を求むという公募が現れた。

演習の第1ラウンドは、バイエルンにある米軍のホーエンフェリス射撃場で4月28日から5月15日にかけて実施される。

先の報道では、プーチン大統領はフィンランドで実施される北極会議サミットの「フィールドで」トランプ米大統領と会う用意があることを明らかにした

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала