スロバキア国営通信社 政府圧力でスプートニクとの契約破棄

© Sputnik / Konstantin Chalabovロシアのスプートニク通信
ロシアのスプートニク通信 - Sputnik 日本
通信社「スプートニク」との契約調印を発表した翌日、スロバキアの国営通信社「TASR 」は契約終了手続き開始のニュースを発表した。

欧州議会 - Sputnik 日本
欧州議会によるロシアメディア批判の必要性とは?日本人専門家が背景事情を分析
スプートニク日本

契約終了の報道は、スロバキア国会文化・マスメディア委員会がTASR取締役のヤロスラフ・レズニク氏を国会に招致し、スプートニクとの協力の骨子を説明するよう要求したとの情報に続いた。同時にチェコとスロバキアの大手メディアが集団で、「親クレムリン的通信社との」契約調印でTASRを非難し始めた。

スプートニク広報担当は、「欧州連合(EU)が予定通り言論の自由を拒否し、情報源を決定しようと試みていることは明らかだ。TASRの指導部は今一度、スロバキアのプレスが誰と仲良くし、誰と戦うかを、まさに政府が指示していると確認した」とコメントした。

スプートニクはEU加盟国の政府からの合法的な活動の制限を一度ならず受けている。昨年11月、欧州議会は「第3国のプロパガンダへの対処法としてのEUの戦略的コミュニケーション」と題する決議を採択した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала