登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

詩人の大岡信さん死去 86歳で

© Fotolia / Pixs4uНабор для каллиграфии
Набор для каллиграфии - Sputnik 日本
フォローする
日本の詩人、大岡信さんが5日、誤嚥性肺炎のため86歳で死去した。家族で密葬をし、後日お別れの会を開く予定。大岡さんは文学、音楽、演劇、美術など多彩な分野で評論活動を行い、文化勲章受章者でもあった。

スプートニク日本

1931年、歌人大岡博の長男として誕生。東大国文科在学中の51年、同人誌『現代文学』を創刊。53年、読売新聞に入社後、勤務のかたわら詩作を続ける。54年に茨木のり子らの詩誌「櫂」に加入。55年に「現代詩試論」を刊行し、批評家として世に知られる一方、56年には初詩集「記憶と現在」を世に出す。

詩集や評論集で多くの受賞をする他、明治大や東京芸術大学の教授を務めた。

功績は97年朝日賞と文化功労者など多数、日本国内で認められただけでなく、海外でも96年マケドニアの国際的なストルガ詩祭で金冠賞、04年仏レジオン・ドヌール勲章オフィシエを受賞。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала