米国連大使 トランプ大統領は新たな対露制裁を検討中

© AFP 2022 / Nicholas Kamm米国連大使 トランプ大統領は新たな対露制裁を検討中
米国連大使 トランプ大統領は新たな対露制裁を検討中 - Sputnik 日本
トランプ米大統領は新たな対露制裁およびシリア情勢に絡んだ対イラク制裁を発動する可能性を検討している。米国のヘイリー国連大使はCNNテレビに出演した中でこう明らかにした。

スプートニク日本
ヘイリー大使によれば制裁を検討するプロセスはすでに進行している。ヘイリー大使は、米国はシリアでの化学兵器使用がまさにシリア空軍の仕業であったことを示す証拠を握っており、トランプ大統領もそのことを知っていると語った。一方でヘイリー大使は「証拠」は機密資料に基づいており、現段階では公にすることはできないと指摘している。

これより前、伝えられたところでは、ティラーソン国務長官が来週に予定されているモスクワ訪問の中で、ロシアがシリアのアサド大統領の犯した軍事犯罪に加担し、隠蔽したとしてロシアを非難する可能性がある

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала