登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米大統領府報道官 アサド大統領をヒトラーに準え謝罪

© AP Photo / Pablo Martinez Monsivaisスパイサー報道官
スパイサー報道官 - Sputnik 日本
フォローする
ホワイトハウスのスパイサー報道官はシリアでの化学兵器攻撃にコメントしたなかで「アドルフ・ヒトラーでさえ化学兵器の使用は考えなかった」と発言したことに対して謝罪した。

スプートニク日本

トランプ大統領 シリア大統領をロシアが支援の「アニマル」呼ばわり - Sputnik 日本
トランプ大統領 シリア大統領をロシアが支援の「アニマル」呼ばわり
スパイサー報道官はCNNからのインタビューで自らの発言の説明を図ったあと、謝罪し、「私が言おうとしたのは、先週アサドが自国民に対して化学兵器とガスを用いて行った、あの忌まわしい行為を指してのことだったのは間違いない。ホロコーストをこれに引用したのは誤りだった。ホロコーストは何の比較も持たない」と語り、次のように詫びた。

「これについては謝罪します。これは間違いでした。」

先週、マスコミはシリアのイドリブ県ハン・シェイフン市で有毒物質の入った弾薬が使用され、この結果およそ100人が死亡したと報じた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала