登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国 アラスカ周辺で露爆撃機の迎撃に戦闘機を発進

© Sputnik / Anton DenisovTu-95MS
Tu-95MS - Sputnik 日本
フォローする
米国北方軍は18日、アラスカ沿岸に接近したロシア軍の爆撃機ツポレフ95数機を迎撃するため米軍機を発進させたことを明らかにした。ABCニュースが報じた。

スプートニク日本

ロシアの地対空ミサイルシステムS-300に欧州の買い手? - Sputnik 日本
ロシアの地対空ミサイルシステムS-300に欧州の買い手?
ロシア軍機が通過したのは米国沿岸部から100マイルの地点で国際空域でありながら同時に米国の防空識別圏の圏内にある空域。米国の防空識別圏は米国沿岸部から200マイルの空域を指す。米軍は同圏内の航空機の飛行を監視しており、飛行ルートを前もって通知するよう要求している。ロシア軍機がその通知を行ったか否かについては米軍側は明らかにしていない。

米国北方軍のスポークスマンは発進させたのはF-22戦闘機2機と早期警戒管制機E-3であったことを明らかにした。

ロシア国防省は4月17日、戦略爆撃機ツポレフ95MS2機が航空パトロール計画に基づく課題を見事に遂行したことを明らかにしていた。それによれば飛行ルートは太平洋上の中立水域上空をアリューシャン諸島に沿っている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала