登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

尋常性白斑の女性 モデル業で成功

© Sputnik / Varvara Gert'e尋常性白斑の女性 モデル業で成功
尋常性白斑の女性 モデル業で成功 - Sputnik 日本
フォローする
皮膚の色素がまだらになる尋常性白斑で苦しむ

スプートニク日本

ガーナ出身のエナム・ヘイキンズさんがモデルに転進した。 デイリーメール紙が報じた。

エナムさんのこの症状は7歳から始まった。

エナムさんは「同級生は私のそばにくることも恐がりました。そばにくるとうつると思ったんです。」と述懐している。

 

ハイスクールを卒業する年齢に達してもエナムさんの症状はよくはならなかった。私生活も他の若者たちが近寄ってこないためにうまくいかなかった。

 

カレッジに入学したエナムさんは尋常性白斑の学会に参加する機会を得た。そこでモデル会社からリクルートを受ける幸運に恵まれた。エナムさんの写真は今やモード雑誌に定期的に掲載され、堂々としたポートフォリオも持つに至っている。エナムさんは「モード産業が体重や、肌の色、外見は全く重要ではないと気づいてほしい。今私が行っているようなことはみんなもできるんです」と語っている。

 

Pains makes You Stronger, Fear makes you Braver, Heartbreaks make you Wiser. #Enam Heikeens Honya

Публикация от Enam Vi (@enamvigh) Авг 22 2016 в 10:03 PDT

 

先の報道では雑誌Playboyは、フルヌードの女性の写真を再び載せることを決めた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала