登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ユナイテッド航空が次期会長との契約を取り消し

© Fotolia / Stefano Garauユナイテッド航空が次期会長との契約を取り消し
ユナイテッド航空が次期会長との契約を取り消し - Sputnik 日本
フォローする
今月、オーバーブッキングのせいで乗客が機内から引きずり降ろされた問題を初め、多数の問題が出現した米ユナイテッド航空オスカー・ムニョス最高経営責任者(CEO)の次期会長就任が取り消された。AFP通信が報じた。

スプートニク日本

2018年に同航空会長への就任の予定されたムニョス氏との契約が見直され、就任の条項が削除された。
同航空は有価証券報告書で「現時点で取締役会は、CEOと会長の役職は分けることが最も適切な仕組みだと考えている」と述べている。

先の報道によると、米国ユナイテッド航空ではビジネスクラスの乗客が機内でさそりに噛まれた。

 

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала