三菱、中国のエンジン工場新設へ

© Flickr / viZZZual.com三菱、中国のエンジン工場新設へ
三菱、中国のエンジン工場新設へ - Sputnik 日本
三菱自動車は、中国にエンジン工場を新設する計画。現地組み立てのクロスオーバーSUV「アウトランダー」用となる。23日、日本経済新聞が報じた。

「極限状態で(On the limit)」 - Sputnik 日本
三菱 自社の車を障害を持つ子供達によるバイカル湖上走破に提供 【写真、動画】
スプートニク日本

三菱自動車は年間15万基のエンジンを生産する方針で、これは中国市場で立場を強化するのに役立つ。マスコミが報じた。

工場は湖南省に建設され、年内にも着工する予定。プロジェクトの費用は100億円と見積もられている。

中国では2020年までに自動車販売台数が10%増の3000万台超になるとみられている。専門家らは、同市場ではクロスオーバーが最も大きな割合を占めると考えている。

先の報道によると、ロシアの半国営天然ガス独占企業「ガスプロム」は、サハリン∸北海道ガスパイプライン建設の詳細なプランをほぼ準備し終えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала