登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

人工子宮で羊の胎児の4週間生育に成功【動画】

© Fotolia / Markstreet人工子宮で羊の胎児の4週間生育に成功【動画】
人工子宮で羊の胎児の4週間生育に成功【動画】 - Sputnik 日本
フォローする
米国の研究チームは、人工子宮で羊の胎児を育てることに成功したと発表した。

スプートニク日本
ジップロックのような見た目の袋の人工子宮で、母親の子宮にいる時のように8匹の羊の胎児が育った。4週間で羊には胚や脳が成長し、毛も生えた他、目を開き、活発になり、嚥下運動をするようになった。サイト「The Verge」が報じた

透明のプラスチック製の袋は子羊を密封しており、子宮のように子羊を守っている。中には羊水の機能を果たす電解質溶液が入っており、へその緒の代わりに循環システムを模倣したこの袋へつながる特別なチューブが用いられている。これは鍵となる発明で、まさに血液交換の問題にために今まで人工子宮が作れなかったのだ。この新たなシステムには胎児の心臓にダメージを与えるポンプが用いられておらず安全で、血液は胎児の心臓の動きによってのみ供給される。

今回、この袋「Biobag」で母親の子宮内で105~120日、人間でいう22~24週間育てられた胎児を4週間にわたって生育することに成功した。今回は計画通り4週間で実験を終了したが、母体の健康が理由で早期出産した胎児のための同様の装置を作ることにつながる可能性がある。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала