登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国 露が国連で「孤立」との米国の声明に賛同せず

フォローする
トランプ大統領就任後100日間を取りまとめ、米ホワイトハウスは、米中の協力によって国連でロシアを孤立させることに成功したと発表したが、これは米国側の意見であり、露中関係には影響しない。

スプートニク日本

中国外交部の東欧・中央アジア局長は、「これは米国側の意見だ」と述べた。

局長は、露中には「2国間パートナーシップ関係と協力関係」があると指摘した上で、「我々の関係には協力の非常に真剣なポテンシャルがある」と述べた。

先にホワイトハウスは、トランプ大統領の就任後100日間の功績の1つとして、中国との協力による「国連でのロシアの孤立」を挙げた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала