登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン大統領、パレスチナとイスラエルの「2国家共存が不可欠」

© Sputnik / Alexei Druzhininプーチン大統領、パレスチナとイスラエルの「2国家共存が不可欠」
プーチン大統領、パレスチナとイスラエルの「2国家共存が不可欠」 - Sputnik 日本
フォローする
プーチン大統領は11日、パレスチナ自治政府のマハムード・アッバス議長とロシア南部ソチで会談後の記者会見で中東和平を支援してきたロシア、国連、欧州連合、米国の4者の一員としてパレスチナとイスラエルの対話再開に向けて協力したいと語った。

スプートニク日本

ピザハット 飢えたパレスチナ囚人をネタにしたジョークで不買運動をくらう - Sputnik 日本
ピザハット 飢えたパレスチナ囚人をネタにしたジョークで不買運動をくらう【写真】
アッバス氏は3日、トランプ米大統領とホワイトハウスで初会談し、トランプ氏がイスラエルとパレスチナの和平仲介に意欲を示していることを「歓迎する」と強調。

プーチン氏は記者会見で、パレスチナ国家を樹立してイスラエルとの共生を目指す「2国家共存」が「中東の完全な安全と安定を確保するための不可欠な条件だ」と指摘した。首脳らは、モスクワでのロシア仲介によるパレスチナとイスラエルの3者会談についても賛同した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала