登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

天皇陛下、風邪症状で一部公務取りやめ

© REUTERS / Kim Kyung-Hoon 天皇陛下、風邪症状で一部公務取りやめ
天皇陛下、風邪症状で一部公務取りやめ - Sputnik 日本
フォローする
宮内庁は16日、天皇陛下が風邪の症状のため、午後に予定している一部の公務を取りやめられると発表した。現在のところ、天皇陛下は快方に向かっていることも指摘。

スプートニク日本

共同通信によると、天皇陛下は15日、朝からせきがあり、午後に熱が出たため、宮殿で予定されていた春の叙勲の受章者との面会を取りやめた。しかし、宮内庁によると、先日に比べて熱も下がり、せきも治まっている。

先の報道によると、山形県金山町で日本全国で初めて、人の尿などの匂いをかがせ、がんを早期でも発見できる「がん探知犬」による検診が始まった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала