登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ウクライナ 対露制裁を拡大 「スプートニク」がブラックリストに加えられる

© РИА Новости / フォトバンクに移行ウクライナとロシアの国旗
ウクライナとロシアの国旗 - Sputnik 日本
フォローする
ウクライナのポロシェンコ大統領は、制裁対象となるロシアの個人及び団体のリスト拡大に関するウクライナ国家安全保障・国防会議の決定に効力を生じさせたほか、この決定により、制裁の期限も延長された。16日にウクライナ大統領のホームページに掲載された大統領令の中で述べられている。

スプートニク日本

国家安全保障・国防会議の決定付随書では、ウクライナの対ロシア制裁拡大リストには、1228個人、468団体が加えられたと指摘されている。団体に対する制裁の期限は1年間から3年に延長され、個人に対する制裁期限は1年、3年、5年、無期限とされている。

制裁リストには、ロシアの大手IT企業「ヤンデックス」も加わったほか、ウクライナは「スプートニク(ロシア・セヴォードニャ)」、TV局「ズヴェズダー」や「TV Tsentr」などの一連のロシアメディアに対しても3年の制裁を発動した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала