登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ハッカーに漏洩のディズニー新作 マスコミが映画タイトルを明らかに

© AP Photo / Chris Pizzelloハッカーに漏洩のディズニー新作 マスコミが映画タイトルを明らかに
ハッカーに漏洩のディズニー新作 マスコミが映画タイトルを明らかに - Sputnik 日本
フォローする
ハッカーが米ウォルト・ディズニー社の封切前の映画を盗んだとして映画の「身代金」を要求していた事件で、今まで明らかにされていなかった盗難映画のタイトルが明るみになった。盗まれたのは米国で5月末に封切予定の『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。「ロサンジェルス・タイムズ」紙が状況に詳しい消息筋の情報として報じた。

サイバー攻撃実行者ら、北朝鮮関連か?=カスペルスキー - Sputnik 日本
サイバー攻撃実行者ら、北朝鮮関与か?=カスペルスキー
スプートニク日本

これより前に表されたウォルト・ディズニー社のCEOのロバート・アイガー氏の声明ではタイトルは明らかにされておらず、近々封切りの映画がハッカーによって盗まれ、ネット上に公開すると恐喝を受けたことのみが明らかにされていた。アイガー氏は、同社がハッカーから受けた脅迫では最初は映画冒頭の5分間文が暴露され、次は20分というふうに新作映画の暴露は支払いに応じるまで続けられると脅迫されたと語っている。ビットコインによる支払い要求額は巨額。ディズニー側は支払いを拒否している。

アイガーCEOは盗難にあった新作のタイトルを明らかにしていなかったが、「ロサンジェルス・タイムズ」紙の消息筋はこれが『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』であったことを明らかにした。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作めになる『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は米国では今月26日に封切の予定。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала