登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

棒高跳びのイシンバエワ氏 ロシア反ドーピング機関オブザーバー会議のトップを降りる

© Sputnik / Aleksander Vilfロシア選手イシンバエワ氏
ロシア選手イシンバエワ氏 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアの女子棒高跳びの2度の金メダリスト、エレーナ・イシンバンワ選手はロシア反ドーピング機関のオブザーバー会議の会長の座を降りる。ムトコ副首相が明らかにした。

スプートニク日本

独立社会反ドーピング委員会のヴィタリー・スミルノフ委員長は、世界反ドーピング機関(WADA)はロシア反ドーピング機関のオブザーバー会議のイシンバエワ氏会長に対してはモラル、倫理上のクレームはなく、ロシアにおける反ドーピング闘争を率いる人間として、同氏に対する支援を行う構えを表明していることを明らかにしている。

この前、米国反ドーピング機関(USADA)のトラビス・タイガート会長は、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)について、現在の状況では独立機関ではないと述べた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала