グジェリ焼きの製造

グジェリ焼きは17世紀からロシアで続いており、伝統的な陶磁器のひとつとされている。地域名としてのグジェリを見てみると、グジェリとは陶磁器作品の製造工場が建つ27の村からなる広大な地域である。 青のグラデーションが特徴的な青と白の絵がグジェリ職人のつくる陶磁器の特徴である。
© Sputnik / Evgeny Biyatovグジェリ焼きが製造される地域では、7世紀以上も前から窯業が栄えてきた。この地域で高品質な粘土が豊富にとれる。
グジェリ焼きが製造される地域では、7世紀以上も前から窯業が栄えてきた。この地域で高品質な粘土が豊富にとれる。 - Sputnik 日本
1/14
グジェリ焼きが製造される地域では、7世紀以上も前から窯業が栄えてきた。この地域で高品質な粘土が豊富にとれる。
© Sputnik / Evgeny Biyatov現在、グジェリユニオンの工場では、先祖代々続く民芸職人のほか、専門教育を受けた陶芸作家も働いている。
現在、グジェリユニオンの工場では、先祖代々続く民芸職人のほか、専門教育を受けた陶芸作家も働いている。 - Sputnik 日本
2/14
現在、グジェリユニオンの工場では、先祖代々続く民芸職人のほか、専門教育を受けた陶芸作家も働いている。
© Sputnik / Evgeny Biyatov成型工場では、手作業で研磨をし、継ぎ目を消して表面の不整をなくしていく。
成型工場では、手作業で研磨をし、継ぎ目を消して表面の不整をなくしていく。 - Sputnik 日本
3/14
成型工場では、手作業で研磨をし、継ぎ目を消して表面の不整をなくしていく。
© Sputnik / Evgeny Biyatovグジェリ焼きの絵付けは、メインとなる白・青・水色の3色の絵の具を使い、全て手作業で行う。
グジェリ焼きの絵付けは、メインとなる白・青・水色の3色の絵の具を使い、全て手作業で行う。 - Sputnik 日本
4/14
グジェリ焼きの絵付けは、メインとなる白・青・水色の3色の絵の具を使い、全て手作業で行う。
© Sputnik / Evgeny Biyatovグジェリ焼きの絵付けは、メインとなる白・青・水色の3色の絵の具を使い、全て手作業で行う。
グジェリ焼きの絵付けは、メインとなる白・青・水色の3色の絵の具を使い、全て手作業で行う。 - Sputnik 日本
5/14
グジェリ焼きの絵付けは、メインとなる白・青・水色の3色の絵の具を使い、全て手作業で行う。
© Sputnik / Evgeny Biyatov液状の粘土を流し込む前に型を作る
液状の粘土を流し込む前に型を作る - Sputnik 日本
6/14
液状の粘土を流し込む前に型を作る
© Sputnik / Evgeny Biyatov陶磁器の釉薬がけ
陶磁器の釉薬がけ - Sputnik 日本
7/14
陶磁器の釉薬がけ
© Sputnik / Evgeny Biyatov工場の資料館に展示された陶磁器
工場の資料館に展示された陶磁器 - Sputnik 日本
8/14
工場の資料館に展示された陶磁器
© Sputnik / Evgeny Biyatov陶磁器の絵付け
陶磁器の絵付け - Sputnik 日本
9/14
陶磁器の絵付け
© Sputnik / Evgeny Biyatov半製品
半製品 - Sputnik 日本
10/14
半製品
© Sputnik / Evgeny Biyatov釜入れ前の半製品
釜入れ前の半製品 - Sputnik 日本
11/14
釜入れ前の半製品
© Sputnik / Evgeny Biyatov鋳込成形された製品
鋳込成形された製品 - Sputnik 日本
12/14
鋳込成形された製品
© Sputnik / Evgeny Biyatov施釉前のインターネット・ミーム、ジュドゥンの人形
施釉前のインターネット・ミーム、ジュドゥンの人形 - Sputnik 日本
13/14
施釉前のインターネット・ミーム、ジュドゥンの人形
© Sputnik / Evgeny Biyatovグジェリ工場のすべての製品に付けられる品質マーク
グジェリ工場のすべての製品に付けられる品質マーク - Sputnik 日本
14/14
グジェリ工場のすべての製品に付けられる品質マーク
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала