登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

一般人は、ブサイクな学者の方が頭がいいと考えている

フォローする
一風変わった社会調査が行われた。調査の結果、普通の人々は、顔立ちが美しい学者の研究論文に興味を抱いているものの、容姿の悪い学者の方が有能で、頭が良く、成功していると考えていることが分かった。雑誌PNASに掲載された記事の中で述べられている。

スーパーソルジャー - Sputnik 日本
米国が開発を急ぐ超軍人「スーパーソルジャー」 ロボットなのか人間なのか? 専門家の見解
スプートニク日本

学者たちは実験として、米国と英国の大学で働いている物理学者と生物学者数百人をランダムに選び、写真を撮り、調査の参加者たちに彼らの年齢、知性、魅力を評価してもらった。

そのデータを受け取った後、英国の心理学者たちは、誰が最も権威ある学者だと思うか、誰の研究論文に最も興味を抱くかを質問した。

結果、参加者たちその研究論文に最も関心を抱いているのは、彼らが最も外見が美しいと感じた学者で、最も頭が良く、信頼できると考えたのは、見栄えが悪く、顔立ちのよくない学者であることが分かった。

この前、英国の理論物理学者スティーブン・ホーキング博士は、人類の生き残りを左右する条件について語った。また、ホーキング氏は、人工知能の発展が「人類に起こる最も素晴らしいものか、最も悪いものになる」可能性があるとして、「その危険性を認識する必要がある」と強調した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала