新幹線車内で放火未遂 容疑者は80歳男性

© 写真 : t-mizoアカイブ写真 新幹線
アカイブ写真 新幹線 - Sputnik 日本
26日午前、JR岡山駅に向かっていた新幹線の車内で80歳の男性がライターで座席の上に置いた書類に放火する事件が起きた。共同通信が報じた。

スプートニク日本

男性が放火したのは岡山駅に停車する直前で、火はまわりの乗客によって消し止められたため、大事には至らなかった。男性は岡山駅で現住建造物等放火未遂の疑いで現行犯逮捕された。この事件による被害者はいない。

事件が起きたのは新大阪発鹿児島中央行きの山陽新幹線みずほ615号。同列車はこれにより岡山駅で運転を取りやめ、乗客は後続の列車に乗り換えた。JR西日本のダイヤは7本の新幹線が最大で19分送れ、およそ4600人の足に影響が出た。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала