登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ひびだらけのポルシェがクラッシュテストに失敗 車内生存者はゼロ その理由は?【動画】

© REUTERS / Kai PfaffenbachPorsche 911 Carrera S とMission E (アーカイブ写真)
Porsche 911 Carrera S とMission E (アーカイブ写真) - Sputnik 日本
フォローする
権威あるドイツの自動車クラブ「ADAC」はスーパーカー「ポルシェ911 GT3 RS」のクラッシュテストを組み、全てのルールに沿ってコンクリートの壁にぶつけて破壊した。衝突後、車は文字通り細かい破片となり飛び散り、車内の生存者はゼロだった。とはいえ、生存する人がそもそもいなかったのだ。壊れたポルシェはレゴから組み立てられており、中には誰もいなかった。

ネット上に近未来型ジープの写真登場! - Sputnik 日本
ネット上に近未来型ジープの写真登場!
スプートニク日本
クラッシュテストの「犠牲者」となったのは、レゴから組み立てられた「ポルシェ911 GT3 RS」のみ。車はミニサイズではあるが非常に精密なコピーで、3000個の部品からなる非常に機能的なおもちゃの車となっている。
車のサイズを考えると、クラッシュテストの条件は非常に厳しいものになった。車は時速45キロで壁に激突したのだ。

衝突後に砕け散った様子を、様々な場所からハイスピードカメラで映した映像は非常に印象的なものに仕上がった。

この前、ロシア人に最も人気のある自動車メーカーは、「Toyota」と「Lada」であることが分かった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала