登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本の自動車メーカー「賢い」車に250億ドル費やす

© AFP 2021 / Patrik Stollarz日本の自動車メーカー「賢い」車に250億ドル費やす
日本の自動車メーカー「賢い」車に250億ドル費やす - Sputnik 日本
フォローする
日本の主要自動車メーカーは、エコカーや無人運転技術などの開発に2兆8500億円(およそ250億ドル)拠出する計画だが、こうした額は、記録的な数字である。NHKが報じた。

東京五輪の聖火点灯を目指す「空飛ぶ車」に、トヨタが開発支援 - Sputnik 日本
東京五輪の聖火点灯を目指す「空飛ぶ車」に、トヨタが開発支援 【写真】
スプートニク日本

中でもトヨタは、今会計年度中(今年4月から来年3月まで)に、そうした目的のために、全会計年度より1,2%多い、1兆5千億円(およそ130億ドル)を拠出する。

支出は、トヨタが9,4%、日産が7,1%、スバルが17,3%それぞれ増える見込みだ。NHKによれば、無人自動車技術市場での競争は、これまでないほど熾烈になっている。

その一方で、自動車メーカーの長期的指標は、弱い伸びを示している。こうした状況の中で、各社のマネージメント担当者は、いかに効率よくビジネスを発展させ、金銭的・時間的コストを下げるか、といった問題に直面している。

先の報道によると、ロシアの自動車輸入業者が実施した調査結果によると、ロシア人に最も人気のある自動車メーカーは、「Lada」と「Toyota」であることが分かった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала