登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

BIGBANGのT.O.P 大麻使用疑いで書類送検 容疑を認める 【写真】

© Fotolia / janifest BIGBANGのT.O.P 大麻使用疑いで書類送検 容疑を認める
BIGBANGのT.O.P 大麻使用疑いで書類送検 容疑を認める - Sputnik 日本
フォローする
韓国の韓国警察は今年4月、人気グループ「BIGBANG(ビッグバン)」のメンバー、T.O.P(29)が去年10月、ソウルの自宅で大麻を吸ったと書類送検していた事実を1日、明らかにした。韓国メディアが報じた。

スプートニク日本

T.O.Pは、去年10月、20代の女性と一緒に自宅で大麻を吸った疑いがもたれている。今年3月に女性に対する捜査の過程でT.O.Pの関与が判明。毛髪と尿検査で陽性反応が出たという。T.O.Pは今年2月から徴兵制によってソウル市内の警察署で勤務しており、警察の捜査に容疑の大半を認めたという。しかし、去年10月以降、大麻を吸っていたかどうかは確認できていない。起訴猶予処分になったという報道もある。

 

Good bye Seoul.

Публикация от T.O.P (@choi_seung_hyun_tttop) Фев 8 2017 в 1:44 PST

보고싶은 내동생들 너무 보고싶어서 안보고 들어갈꺼다 메롱

Публикация от T.O.P (@choi_seung_hyun_tttop) Фев 5 2017 в 9:45 PST

 

先の報道では、人気アイドルグループKAT-TUNの元メンバーで、現在ロックバンドINKTのボーカルの田中聖(31)が24日に大大麻取締法違反容疑の現行犯で逮捕された。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала