ロシアの著名アニメーターが、「ロシアの日」を記念したGoogleロゴを制作する【動画】

© Sputnikロシアの著名アニメーターが、「ロシアの日」を記念したGoogleロゴを制作する【動画】
ロシアの著名アニメーターが、「ロシアの日」を記念したGoogleロゴを制作する【動画】 - Sputnik 日本
「オスカー」にノミネートされたロシアの有名なアニメーター、コンスタンチン・ブロンジト氏が、6月12日の「ロシアの日」を記念したGoogleの「Doodle(落書き)」を制作した。Google広報部が発表した。

スプートニク日本

発表では、次のように述べられている-

「google.ru上にDoodleが存在するようになってからその全歴史の中で初めて皆さんはロシア人アニメーターが制作したロゴを見つけることができるでしょう!ロゴの制作者は、「アリョーシャ・ポポーヴィチと蛇のトゥガーリン」などのアニメ映画の監督で脚本家、『Lavatory — Lovestory』と『私たちは宇宙なしでは生きていけない』で『オスカー』に2度ノミネートされたコンスタンチン・ブロンジト氏です」。

Doodleのライトモチーフとなったのは、ロシアのシンボルの一つ、白樺。ブロンジト氏は、白樺を基調とした短いアニメ風のロゴを制作した。

画像をクリックすると、「ロシアの日」が制定された日や、この祝日がどのように祝われているのか、またその他の「ロシアの日」に関する「ためになる情報」を知ることができる。

​​先の報道によると、12日、ロシアでは、最も「若い」国家的祝日の一つである「ロシアの日」が祝われている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала