登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア、ウクライナ安全保障庁の声明に対しコメント

© Sputnik / Aleksei Kudenkoロシア上院(連邦会議)国際問題委員会のイーゴリ・モロゾフ委員
ロシア上院(連邦会議)国際問題委員会のイーゴリ・モロゾフ委員 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア下院(国家会議)はペーチャウイルスのサイバー攻撃にロシアが加担したというウクライナ安全保障庁の声明について、いつものフェイクであり、これに反応する必要はないという姿勢を明らかにした。

スプートニク日本

ロシア上院(連邦会議)国際問題委員会のイーゴリ・モロゾフ委員も「こうした『ロシアの」サイバー攻撃説は最初は米国が口火を切り、それに西側やほかの国が続いたが、これは脅威はあたかもロシアから来るかのように西側が強調したいがための企てである」とコメントしている。スプートニクが引用して報じた。

先ほど、ウクライナ安全保障庁は全世界を襲ったPetya(ペーチャ)ウイルス攻撃にはロシアの特務機関が関与しているとの声明を表した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала