登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

女性がよくするセックス中の間違い7選

© Fotolia / Iurii Sokolov女性がよくするセックス中の間違い7選
女性がよくするセックス中の間違い7選 - Sputnik 日本
フォローする
性的側面という、私達の人生におけるこれほど重要なテーマについては多くの実験が行われてきた。性生活を単調にしない方法や、何をすべきで、逆にすべきでないかの記事は定期的に現れている。スプートニクは、「最も頻繁に見られるセックス中の女性の間違い7選」をお届けします。

年をとってもボケないためには性行為を営むべき 神経科学者が解明 - Sputnik 日本
年をとってもボケないためには性行為を営むべき 神経科学者が解明
スプートニク日本

しつこさ

性行為で男性を操ろうとする女性がいるが、性行為が操作のための武器になるとき、愛などありえない。

冷たすぎる態度

多くの女性は、男性がつねに積極的であるべきだと考えている。しかし多くの男性は、積極的な女性も時には見てみたいと告白している。

控えめすぎる態度

もし女性が自身とその身体を毎回恥ずかしがっていると、男性はいつか、説得することに疲れを覚えるだろう。

タイミングの悪い会話

ベッドでの饒舌さは、最高の性格とは言えない。

不誠実さ

どう動けばいいかを知るため、女性から本当のことを聞ければ嬉しいと男性は告白する。

押さえの効かない熱情

上手くいった性行為の後、すぐさま2回戦を求める女性もいる。しかし、男性は普通、性行為の後とても疲れており、休憩の必要があるのだ。

ベッドで恥ずかしがること

人はコンプレックスから、性生活におけるそれぞれの禁止事項を持つ。しかし、ベッドで滑稽に見えたり、セクシーに見えないことを恐れる必要はない。ときにそれは報酬のみをもたらす。

先の報道によると、日本の学者たちは、フェロモン「ESP1」が、女性を強く興奮させるとの結論に達した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала