登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

トランプ大統領、延命措置終了の可能性もある英乳児に助けを申し出

フォローする
トランプ大統領は、英国に住む、珍しい遺伝疾患を患う10ヶ月の乳児に助けを申し出た。乳児からは現在、延命装置が外される可能性がある。

トランプ大統領 - Sputnik 日本
トランプ米大統領、CNNに馬乗り暴行【動画】
スプートニク日本

10ヶ月のチャーリー・ガードは、脳や筋肉にエネルギーを送るミトコンドリアに異常があるミトコンドリアDNA枯渇症候群を患っている。英国のグレート・オーモンド・ストリート病院の医師によると、治療は不可能。英国高等法院は、さらなる治療が乳児に苦しみを与えるだけであるとして、延命装置を外す許可を出した。

トランプ大統領はツイッターに、「小さなチャーリー・ガードを、英国の私達の友人とローマ法王を通じて助けられるのならば、喜んでそれを行う」と書き込んだ。

ガードの件は欧州人権裁判所に送られたが、英国高等法院に対するガードの両親の控訴は退けられた。

米国ではすでに、ガードの治療のために100万ドル以上が集められ、英国の医師は他の乳児のケースでは肯定的な結果を持ち、症状緩和に繋がった実験的な治療コースを行う用意を見せている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала