米韓、発射訓練 北朝鮮行動に対応

米国と韓国は4日、北朝鮮大陸弾道ミサイル発射に応じて共同ミサイル発射訓練を行ったことが5日に明らかにした。アメリカ合衆国国防総省が発表した。

スプートニク日本

報道によると、米韓が行ったのはミサイル発射訓練で韓国領海で実施された。実験に使用されたミサイルは米国の地対地ミサイルATACMSと韓国の弾道ミサイル「玄武-2」。

先に伝えられたところによると、北朝鮮の朝鮮中央通信は5日、昨日の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験で、弾頭を大気圏に再突入させる技術も検証されたと報じた

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала