登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

福島第1原発の汚水を太平洋に放出 東電が「判断」

© REUTERS / Toru Hanai 福島第1原発の汚水を太平洋に放出 東電が「判断」
福島第1原発の汚水を太平洋に放出 東電が「判断」 - Sputnik 日本
フォローする
福島第1原発を運営する東京電力はトリチウムを含む汚染水を太平洋に放出する方針を固めた。同社の川村隆会長が明らかにした。川村会長は「判断はもうしている」と明言している。共同通信が報じた。

スプートニク日本

Поврежденная АЭС Фукусима - Sputnik 日本
福島原発 東電幹部の業務過失を問う初公判開始 鍵は津波予測データー
日本の技術ではフィルターを通しても他の放射性物質とは異なり生活汚水からトリチウムは除去できない。

川村会長のこの発言をめぐって吉野復興相は14日の記者会見で「風評被害が必ず発生する」と述べて異議を唱え、放射性物質の濃度に関係なく反対する意向を示した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала