登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

インド、7時間の脳の手術でギターを弾き続けた演奏家【写真・動画】

フォローする
インド人の音楽家が7時間に及ぶ自分の脳の手術の間、ギターを弾き続けた。ロイター通信が報じた。

最年少で宝くじに当選の英国人女性 整形手術でムーンフェイスに【写真】 - Sputnik 日本
最年少で宝くじに当選の英国人女性 整形手術でムーンフェイスに【写真】
スプートニク日本

手術を受けたのはバンガロール市に住むアブヒシェク・パラサドさん。パラサドさんは熱情的に音楽を愛した。「熱情的」にというのは実はこれは攣縮(れんしゅく)と言われる筋肉の病気。これにかかると指は勝手に曲がって動いてしまう。

プラサドさんは病気を克服し、音楽に完全に没頭するために脳の手術を受けることを決心。手術は7時間に及び、その間、プラサドさんはずっとギターを弾き続けた。

​プラサドさんに手術室にギターを持ち込むように指示したのは医師だった。「お医者さんは手術室にギターを持ち込めっていったんです。私がどんな状態にあるかを常に把握するためにギターが要るって。」

​先の報道によると、チリ大学付属の臨床病院は、難しい外科手術の最中に、FIFAコンフェデレーションズカップ2017ロシア大会のチリ対ポルトガルの試合を観ていた医療チームに関する調査を開始した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала