最高齢マナティ、永眠 米フロリダ【写真】

南フロリダ博物館は世界最高齢のマナティ「スヌーティ」が米フロリダ州にある水族館で、69歳を迎えた翌日に死亡したと発表した。

コーギー - Sputnik 日本
優雅に泳ぐコーギーがネットに感動の嵐【動画】
スプートニク日本

発表には「私達のこれまでの調査の結果は、スヌーティは悲痛な事故の結果亡くなったと示しています。私達はみな、彼を失ったことに喪失感を感じています。スヌーティはユニークな動物で、彼には多くの個人的な特徴があった。人々は彼に引き寄せられずにはいられなかった」とある。

スヌーティは水族館の技術システム・アクセスにのみ用いられ、普段は閉められている水中部屋で見つかった。部屋はなぜか開いていたという。

博物館は、スヌーティの死亡状況の徹底的な調査を進めていると付け加えた。スヌーティは1946年7月21日、マイアミ水族館で生まれた。発表によると、これは初めて確認された、人間の世話の元でのマナティ誕生だった。

関連記事

アラスカの市長猫 20歳で永眠 【写真】

ペットのオウムの「証言」に基づき有罪判決 米国

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала